« XCOOL Vol.108: 詩人の園田恵子さんインタビュー! | トップページ | XCOOL Vol.109: ドミニク・チェンさんインタビュー・後半! »

2005年11月10日 (木)

XCOOL Vol.109: ドミニク・チェンさんインタビュー・前半!

今回のPodcastは、国際大学GLOCOMリサーチアソシエートのドミニク・チェンさんです!MP3ファイルは前半後半に分かれています。

ドミニク・チェンさんは、10代を日本、ヨーロッパ、アメリカで過ごし、UCLA卒業後は、東京大学情報学環の修士生として勉強する傍ら、東京初台にあるメディアアートの美術館[ICC]で研究員として勤務しています。また国際大学GLOCOMリサーチアソシエートとして、クリエイティブ・コモンズの実践普及プロジェクト「コモンスフィア」の立ち上げに携わり、そのウェブサイトの編集主任として活躍しています。

番組では、クリエイティブコモンズの説明、現在どのような状況になっているのかについて迫ってみました。

上記の「Podcast」バナーをクリックして、アドレスバーに表示されるURLをiTunesなどの受信ソフトに登録すれば、自動的にファイルをダウンロードできます。詳細は「Podcasting Juice」を見て下さい。


なお、このインタビューは、MUSIC BIRD/SPACE DiVA提供のラジオ番組「XCOOL」でオンエアされたものです。オンエア中にプレイされた楽曲は、クリエイティブ・コモンズなので、Podcastにも収録しています。お楽しみください。

(楽曲リスト)

1曲目:Corneliusの「Wataridori2」

2曲目:SLLIDの「dislocation」

3曲目:trifonicの「Backside!」



なお、ドミニクさんから内容に関しての訂正のお知らせです。「放送時には「NineInchNailsのGarageBand楽曲がCCライセンスで公開している」という趣旨の発言をしてしまいましたが、正確には「CCライセンスではなく、ただ通常に公開している」の間違いでした。ただ、CCスタッフたちはNineInchNailsにCCを推薦している最中です。この場をお借りして、誤った発言を公共電波でお伝えしてしまった事をお詫び申し上げます」

-Hirokon

11月 10, 2005 Podcast |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XCOOL Vol.109: ドミニク・チェンさんインタビュー・前半!:

コメント

My life's been basically boring. Not much on my mind today. I've just been letting everything pass me by recently, but such is life. Basically nothing seems worth bothering with, but eh. It's not important. I've just been hanging out doing nothing.

投稿: university | 2007/09/04 17:24:36

コメントを書く